トリガーポイント治療で治った腕痛と指のしびれ

  • 2017.11.19 Sunday
  • 23:55

JUGEMテーマ:健康

 四十代女性

   二カ月前に車に追突された。当初は頚と腰が痛く、左手がしびれ、右手は振えていた。一カ月後、両手がしびれ、左のおしりが痛くて眠れなくなった。鍼灸整骨院では手に負えず整形に紹介された。処方された痛み止めは、四日ぐらいで口内が荒れて飲めなくなった。今は左人差し指がしびれて感覚が無く左腕も痛い。と言って来院されました。

 

   指先の感覚が無いとなると、神経の損傷部位を見つける必要が出てきます。整形外科的には頚の神経の出口が怪しいとなるのですが、この方の場合そこを押しても症状の悪化は見られませんでした。

 

   そこで事故の状況を詳しくお聞きして衝撃を受けた部位を割り出し、丁寧に所見を取ってみると、首と肩の筋肉に過敏な部位(トリガーポイント)が見つかりました。そこに鍼を打った直後からしびれが弱くなり、感覚が戻ってきました。二回治療したら左を下にして寝れるようになり、四回治療して痛みを忘れる日が出てきて、パソコン作業と車の運転も平気になりました。

 

   一ヶ月で八回治療して辛さは十分の一になり、十回の治療で良くなりました。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM