子供のかんしゃく2

  • 2016.02.01 Monday
  • 00:13

1才 女児 3人姉妹の末っ子


 かんしゃくを起こすと身体をのけぞりバターンと後ろに倒れ込んで頭を打ったり、自分で床に頭を打ち付けて暴れるのでおんぶするしか無く大変だ。夜泣きもする。という事で連れてこられました。

 待合室で遊んでブロックや積み木で遊んでもらっていたのですが、ちょっとでも気に入らないことになるとワーワーと泣き叫び、両親のあやそうとする手を振り切って、全身で猛抗議をし続けているような感じでした。 他の患者さんの治療をしながら20〜30分様子をうかがっていましたが、一向に泣きやむ気配はありません。そこで待合室でご両親からお話を伺ったところ、元々気むずかしいところがあったそうですが、特にここ2ヶ月前からひどくなっているそうで、保育園でも同じ様子だそうです。ご両親は頭を床に打ち付けてるのは何らかの自傷行為ではないかと心配されていました。

 そこで、私はご両親に子供を無視して大人3人で積み木遊びをするようにお願いしました。突然大人達が泣いている自分を無視して何かし始めたので、子供は泣くのを忘れて大人のやっている事に興味を示し始めました。「ほらね。泣くの忘れたでしょ。次は私がやるように子供を見ないで積み木を差し出してごらんなさい。遊びに加わってくるよ」そう言ってひょいと子供に積み木を差し出すと、子供は思わずそれを手にとってポイと投げました。そこでまた知らぬ振りして積み木を渡すとまたポイと投げて遊び始めました。そうやって遊びに夢中になっている間に小児はりで身体を撫でながら治療してその日は終わりです。

 ご両親にはかんしゃくを起こしているときのこの子の気持ちを言葉に出して代弁して上げて下さいとお願いしました。つまり、何が気に入らなくてかんしゃくを起こしているのかを子供に代わって口にしてみると言うことです。それと、夜泣きした時に背中を軽くとんとんと叩くことも教えました。

 3日後いらした時の話では、夜は時々ぐずる程度で眠るようになった。まだ少しのけぞることがある。という事でした。待合室で遊んでいる様子はニコニコとしていてご機嫌で、お母さんに甘えて遊んでいました。 それから6日後来院したときの話では、夜泣きはほぼ止まり、のけぞりも時々ぐらいになったとのことでした。子供とお母さんの様子も大変良好で、治療もちゃんと治療室のベッドの上でできました。 4回治療した時点で一区切り付けてひと月に1回のペースにしました。
新米鍼灸師のための極意高座↓

診断のポイントはここ

 小児はりの診察は、待合室での親子の様子を観察することから始まります。親が子供にどのように接しているかで問題の大半が見えてきます。だから、治療室から待合室の様子が見えるように全面素ガラスにしているのです。他の患者さんの治療をしながらも、チラチラと待合室の様子を伺いながら親子の関係を観察し、すぐに問診をしたり治療を始めたりしません。十分に様子が分かってから待合室で遊びながら問診をします。

  この子は3番目の末っ子で両親の手のかけ方が子供からすると少し足りなかったようです。また、言葉が出始めた頃で、十分に自分の思いが伝えられないもどかしさが加わってひどいかんしゃくになっていたようです。 親子の心の会話を表現すると
子「なんで私の気持ち分かってくれないの〜!」
親「はいはいはいはい。忙しいの。わかったわかった」
子「分かって無いじゃない!」
親「はいはい。こっちも疲れてんのよ。あんた何したってOKしないじゃない」
子「ぎゃー。分かってよ−!」
親「何でこの子はこんなに手がかかるのかな−?どっかおかしいのかな?」 って感じでした。

治療のコツはこれ

 そこで、子供が何を言いたがっているのか子供の身になって口に出して語りかけてもらった訳です。そうすると、それまで親の頭の中は自分の言葉で埋め尽くされていたのに、子供の言葉が浮かんでくるようになり、より正確に子供の考えていることを言い当てようとして、よーく子供を観察し、こうかな?ああかな?と子供に言葉をかけることになります。

 こうした子は頭が良く感受性も豊かなので、親が自分の事を理解しようとしているのがすぐに分かります。そうなると、かんしゃくを起こす必要がなくなります。そのことを親に伝えると、一転して積極的にこちらのアドバイスに従ってくれるようになります。

格言

小児はりはまず親子の関係の観察から

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM