耳閉感とふらつき

  • 2010.04.07 Wednesday
  • 00:58
ストレスによる耳閉感と不安定感
30代女性

4ヶ月前から耳が詰まる感じがして耳鳴りが出ていた。1週間前に夜中めまいで目が覚め、天井がグルグル回って立ち上がれず、2度吐いた。

耳鼻科を受診し三半規管がおかしいと言われたが、血圧や聴力には異常はなかった。注射を打ってもらったら症状は一時良くなったように思えたが、処方されためまい止めの薬を飲んで1週間過ぎても耳が詰まった感じとバランスの取りづらさは変わらない。一晩に3〜4回目が覚めて熟眠もできない。と来院されました。

鍼灸が良く効くめまいに、頚性めまいというのがあります。頭の向きによって耳の血流が悪くなって起こるめまいです。頚性めまいの患者さんはめまいのする方向を向かないようにして寝るのですぐに分かります。また、頭をいろんな方向に動かすと、めまいを誘発できるので診断は容易です。しかしこの方の場合、頭の向きでめまいが特に強まる様子はありませんでした。

そこで、耳の詰まった感じが楽になるところはないかと頚を探っていったら、左の後頚部に押すと耳のつまりが取れるところが見つかったので、
その場所と合谷にお灸をすえて、あとは肩こりをほぐす鍼をしたら、その日の内に耳に粘土が詰まっていたような感じが紙が詰まってる程度に軽くなり、2回治療しただけで疲れたときに耳が変な感じがする程度まで良くなり、夜も眠れるようになりました。

お家でも、お灸を続けてもらい、5回の治療で耳閉感はなくなり、ふらつきが少しあるぐらいまで回復し、その後は週に1回のペースでしばらく治療を続けたところ、大変体調も良くなり、働きに出るまでになりました。

元々の原因は、隣人の騒音だったようです。夜中に限って騒ぎまくる隣人がいて大変困っていたそうですが、鍼治療をして体調が良くなってからは、考え方も前向きになりそうしたトラブルに負けないようになりました。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM