太ももの肉離れ

  • 2018.01.04 Thursday
  • 22:57

JUGEMテーマ:スポーツ

 三十代男性

 

二日前ダッシュしたときにブチっと音がして右太ももの後が痛くなった。病院で肉離れと診断され湿布と痛み止めを三週間分もらったが、早く治したいので治療して欲しいと来院されました。
膝を伸ばすと辛く、椅子に腰掛けた際太ももが圧迫されると痛いとのことでした。
患部の状態と痛みの様子から、筋の損傷よりも深部で起きた内出血の方が強いように思われたので、それを考慮した治療をして、びっこを引かないで歩くように指導しました。
四日後来院されたときは、患部の腫れはなくなり、圧痛も減って、歩行痛が無くなりました。
また、膝裏に内出血が広がって来た事から、当初の推察が当たっていたことが確認されました。。
それから一週間後に三回目の治療をして良くなりました。

太もも前面の広範囲な痛み

  • 2016.06.24 Friday
  • 22:29

50代男性


 雪片付けのせいか半月ぐらい前から右の太もも前面が張って痛い。右の腰とふくらはぎもおかしいと来院されました。触ってみると太ももの筋肉が全体にバンと張って押すと痛みが広い範囲に出ていました。

 

 ていねいに痛い所に鍼を当てて治療したら3日後には押して痛い範囲が狭くなり、3回の治療で良くなりました。翌年も同じ時期に再発し、右下肢全体に痛みが出ました。正座していると右下肢が冷たくなる。右下肢を深く曲げるとお尻が痛いと言うので右のお尻の筋肉をほぐしてみたものの症状に変化無く、逆にそけい部で緊張しているところに鍼をしたら下肢の屈曲による痛みが減りました。

 

 その後は30分腰掛けていると右腰や太ももが硬くなってくる感じが残っていたのでお尻の筋のストレッチを指導し治療を続けたところ約2ヶ月半で9回治療して良くなりました。
 

下半身のつれ  

  • 2015.02.11 Wednesday
  • 17:51
JUGEMテーマ:健康


 五十代女性


 高血圧と糖尿病があり、飲み薬で血糖値をコントロールしている方です。三年前から月に一度ぐらい明け方に下半身の筋肉全てがつれるそうで、内科に相談したら、水分とミネラルやカルシウムを取るように指導され、気をつけているが変わらないと治療に見えました。

 筋肉がつれる理由は様々で、疲労物質が溜まった場合や、水分やミネラルが不足した場合、末梢血管障害で血流が悪化した場合などあります。お医者さんはミネラル不足の改善としてカルシウムを取るように勧めるのですが、塩を取れとは言わないものです。

 しかし、私の経験では塩分不足で脚がつれるケースが一番多く、梅干しを舐めさせた途端に脚のつれが治ることをたびたび目にしています。特に夏場は汗をかいて水ばかり補給するために塩分不足を起こし、筋肉がつれるケースが多くあります。

 また、鍼灸は血流改善による疲労物質の除去効果により、つれを治す働きがあります。漢方薬の芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)も効果があります。市販されているものを買って置いていざというときに飲むと便利です。

 さらに自分で出来る予防対策としては寝る前のふくらはぎのストレッチとお灸です。
お風呂上がりにアキレス腱を伸ばすようなストレッチをしたり、ふくらはぎにお灸を一つすえて寝ると足のつれが予防できます。

 この方の場合下肢全体が硬くなっていて、血流が悪いことがうかがえましたので、まずは禁煙と寝る前のストレッチ、塩分を取る事をお願いして下半身全体の鍼治療をしたところ、その晩からつれは起きなくなり、その後二十日の間に四回治療して全く出なかったので治療を終了しました。

足のつれと減塩食

  • 2013.09.21 Saturday
  • 22:55
50代 女性 

 下半身の筋肉が次々とツレるのを治して欲しいという患者さんが見えました。何年も前から月に1回ぐらい主に明け方起きていたのが、三年前から頻繁に起こるようになったそうです。 

 仕事は立ち仕事の肉体労働で、冬でも一日数回着替えを必要とする程汗をかくにもかかわらず、高血圧と糖尿病があるために塩分控えめの食事にしているとのことでした。内科と整形外科を受診したら水分、カルシウム、ミネラルを摂るように言われただけで楽にならなかったそうです。  

 身体を診ると下半身の筋肉は全て硬く張って冷えて弾力を無くしていたので、硬く張った筋肉をゆるめて血行を良くするように治療し、たばこを止めて下半身を冷やさない服装にし、寝る前に下半身のストレッチと味噌汁を朝晩飲むように指導しました。  

 五日後来院したときには下半身の筋肉の張りとむくみは軽減しだいぶ柔らかくなり、足のツレもほとんど起きていませんでした。結果二〇日間で四回治療しながら経過を見ましたが、全くツレなかったので治療を終了しました。  

 結果的には仕事で大量の汗をかいたうえ減塩食をしていたので、必要以上に塩分が不足して筋肉がツレやすくなっていたようでした。また、暑がりな人なので、家では短パンでクーラーの利いた部屋で過ごし、足を冷やしていたのも悪かったようです。  
sutorecci.jpg
 足のツレの原因は諸説ありますが、私の経験からすると、やはり塩分不足は大きな要因になっていると思います。以前陸上競技のトレーナーをしたときに、熱けいれんで担ぎ込まれてきた競歩の選手が梅干しのおにぎりを食べてすっかり回復したのを目の当たりにしたことや、自分も直前練習で大汗をかいたままダンスの競技で踊ったら、下半身の筋肉が一斉にツレた事があり、ポカリを飲んだら治まった経験があります。  

 また、治療中に次々と下肢の筋肉がツレてしまう患者さんがいたので、塩辛いものを摂るようにお願いしたところ、帰宅後味噌漬けを食べたら落ち着いたと言う方がいました。この方も厳格な減塩食をしていました。  

 こうした経験から、夏場に脚がツレる人には、減塩食をしてないか確認した上で、脚がツレた時は塩辛いものを食べてみることを勧めています。治療中に足のツレを繰り返す人には、その場で梅干しを一個食べてもらうとすぐに治まるようです。
JUGEMテーマ:健康

アキレス腱の痛み

  • 2013.07.18 Thursday
  • 22:26
 これまでにも何度か紹介してきましたが、アキレス腱炎にはお灸が即効します。アキレス腱がかかとにくっつくところへ昔ながらのお灸をたくさん吸えると翌日には痛みが消えているものです。今回もそうした症例を経験しました。

60代男性 アキレス腱の痛み


   25年前アキレス腱を切って手術をしている。 3ヶ月前バトミントンの練習中にジャンプして着地した際に左アキレス腱を傷めた。接骨院で電気かけと湿布をして一時よくなったが、練習を再開したら再発し、以後湿布を貼って様子を見ているが治らないので来院したとのこと。

  腓腹筋をゆるめるように鍼をして、アキレス腱がかかとの骨にくっつくところの圧痛に直接灸(昔ながらにモグサをひねって吸えるお灸)を20壮すえ、自宅で入浴後かかとを冷やし、ふくらはぎのストレッチをするように指導しました。 翌朝には痛みが減り、4日後に来院したときも痛みが軽くなっていました。

  その後雪を踏み抜いたらつま先の方に固まりがあってアキレス腱を伸ばしてしまい、また痛み出したと来院されました。 同じ治療を施し4日後いらしたときには痛みが減っており、その後数日おきに3回治療して治りました。
JUGEMテーマ:健康

MRIでは分からない麻痺の原因

  • 2012.09.14 Friday
  • 17:52
70代男性   

   12日前車で旅行に行った。6時間後部座席に乗りっぱなしのあと車を降りたら左下肢が麻痺して力が入らなくなった。しばらくして回復し、翌日また6時間かけて車で戻ってきて降りたら前日と同じように左下肢が麻痺して一時的に力が入らなくなった。脳梗塞でも起こしたのかと思い、脳神経科でCTを撮ってもらったが異常なく、それでは腰に問題があるのだろうと整形外科を受診して一週間後にMRI検査を受ける事になった。検査まで間があるので、以前鍼灸で腰痛を治してもらったから今回も診て欲しいと来院された。検査までの間に鍼灸治療を試したいと整形外科のドクターに話したら、「鍼で治るかなー?」と言われたとのこと。
     鍼で治るかどうかは病態次第なので、ドクターが初診で想定した病態は鍼治療の適応外と言うことだったのだろう。いったい何を想定したのだろうか?もしくは単純に「鍼師に何ができるのか?」と言いたかったのかもしれない。   

   さて、問診から左上肢に麻痺症状が出ていないので、脳梗塞は除外できる。実際上下肢の腱反射を診ても異常は見られなかった。左下肢の二度にわたる脱力は短時間で回復しているが、来院時に若干残っているとのことであった。麻痺を感じたエリアを詳しく聞くと左下肢前面とのこと、この方の腰椎は右凸の強い側弯があり、腰椎はかなりゆがんでいる。所見としては左そけい部と左腰臀部に圧痛が見られるぐらいで、さしたる神経学的な異常所見は見られない。窮屈な車内で長く座っていたことでそけい部を通る大腿神経を圧迫して一時的な麻痺が出たのでは無かろうかと推察した。すでに神経が圧迫される状況にはないのだから、圧痛の残っている部位に鍼をしておけば残った麻痺感も無くなるだろうと考えた。
 
    治療を始める前に、以前自分が経験した似たようなエピソードを話した。それは、初めての社交ダンスの競技会の時に、シャツがずり上がってこないようにお尻のところでゴムベルトを巻いた上にズボンを履いて会場に行き、練習を始めたら下半身に力が入らなくて踊れなくなった事があった。最初は何が起きたのか分からずに困惑し、何か悪い病気にでもなったのだろうかと心配したのだが、もしかしてゴムベルトが原因ではないかと思い当たりそれを外してしばらくしたら下半身に力が入るようになって競技に間に合ったと言う下りである。   

   この方の場合神経を圧迫したものが何であったのかはっきりしなかったので、思い当たる原因を探すヒントになるような話をしてみたのだが、患者さんは私の話が終わるやいなや「先生分かった!腰のコルセットだ!」と叫んだ。「自分は腰が悪いのでいつも腰にコルセットを巻いているのだが、この旅行の時はとりわけきつく巻いていたのを思い出した。」と言う。おそらくはコルセットの前の縁がそけい部を圧迫して一過性の大腿神経麻痺を引き起こしたのだろう。
 
    麻痺の原因も推察できたので、当初の計画通り鍼治療をして「私の見立てが間違っていなければ今日の治療で結果は出ると思いますよ」と言って帰した。その3日後に治療に見えたときは、待合室から治療室に小走りで入ってこられた。残ってた麻痺もすっきり治って、古傷の右下肢痛が気になるとのこと。MRIの検査を待つ間に原因追求も含めて治療が済んでしまった。
JUGEMテーマ:健康

残っていた膝の痛みによる下肢痛

  • 2008.02.05 Tuesday
  • 23:06
70代男性
2ヶ月前に転んで左膝を打撲した。整形外科で注射を打ってもらい、痛み止めを処方されて二週間で良くなった。

ところが、それから2週間後今度は左尻から足にかけて突っ張るような痛みが出てきた。整形外科で坐骨神経痛を診断されて薬をもらって飲んだが良くならないので、接骨院に行ったら、背骨が曲がっていると言われ、整体をされて電気をかけられたが良くならない。左下肢がズキンズキンと痛む。仰向けに寝ていると痛くて横になると痛みが減る。歩いても痛いと言って治療に見えました。

身体を診ると腰の問題もさることながら、まだ左膝の腫れが残っていて、熱もあり、膝が治りきっていないようでした。
腰と膝の鍼治療に、膝のアイシングを加え、減量と安静をお願いして治療を開始しました。

まず寝返りと、歩き格好が良くなり。次に寝ているときの痛みが減り、1月で5回治療して膝裏の腫れも引き足のむくみも取れ、歩行痛も7割良くなり治療を終えました。

太ももの痺れ

  • 2007.06.17 Sunday
  • 17:45
六十才 男性 

重いものを持ったせいか左太ももの前から内側がピリピリと痺れて感覚が鈍り歩きづらくなった。昨日整体して腰は楽になったがしびれはまだ残っていると言って治療に見えました。左足の付け根(ソケイ部)が硬くなって押すととても痛がりました。太ももの前から内側にかけて触っても感じにくい場所が見られました。

所見からすると大腿神経が筋肉の緊張で締め付けられて起こる絞扼性神経障害(こうやくせいしんけいしょうがい)のようでした。足の付け根の硬くて痛いところに鍼をしてほぐし、腰の深いところの緊張を解したところ、その場で痺れが半減し、三回治療して治りました。 

筋肉が硬くなる事でその中を通過する神経と血管が締め付けられて起こるしびれを、絞扼性神経障害(こうやくせいしんけいしょうがい)と呼びます。軽いうちであれば、鍼灸治療の独壇場の疾患です。効果は劇的に現れます。

ふくらはぎの肉離れ

  • 2007.05.14 Monday
  • 21:46
五十代 男性
エアロビクスで激しいステップを繰り返したら左のふくらはぎが痛くなって歩けないと治療に見えました。少し時間がたっていたためか、肉離れを起こしたところは筋肉が硬くなって太い鍼も刺さらないほどになっていました。

 安静を保ってもらいながら患部のしこりをほぐすように治療を始めたところ、二回の治療でふくらはぎのしこりが小さくなり出し、四回で歩く時の痛みは取れました。二十日間で九回治療してようやく筋肉のしこりも解れてきて約一月弱で良くなりました。

続きを読む >>

静脈瘤の痛み

  • 2006.06.03 Saturday
  • 21:43
73才 女性 
妊娠中に静脈瘤になり、以来ふくらはぎが常に重くちくちく痛む。病院から塗り薬をもらっているが、動きが激しいと痛みが強まる。長く立っていられないと言って治療にみえました。ふくらはぎの内側には血管が怒張して熱を持っており、押すとひどく痛がりました。

 鍼灸治療直後から足先が温かくなり、二回の治療で足が軽くなり、八回で痛みがなくなり、十一回で三十分立っていられるようになりました。お家で痛む所に千年灸を据えてもらったのが良かったようでした。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM